ミャンマー視察のご報告

 平成31年1月18日~23日でミャンマーの主要都市ヤンゴンへ日本語学校と送出し機関の視察に行きました。日本ではあまり馴染みのない国ですが人口は約5100万人、首都はネーピードー、最大都市ヤンゴンは800万人が暮らしています。ほとんどが仏教徒で世界一寄付を行う民族だそうです。ヤンゴン市内はバイク禁止のためベトナムとは大きく景色が異なります。万年自動車渋滞が起こっているようです。1か月の平均給与は15,000円程度です。日本語学校2校と送出し機関を視察し意見交換を行いました。今回は5法人7名が参加していただきました。

日本語学校の視察


学生さんとの交流


送出し機関の視察

コメントは受け付けていません。